呉鶴1902〜神力88〜 300ml

日本酒新時代。 復刻版!三宅醸造場 「明治時代のお酒」。

千福原点の米「神力米」を明治時代の精米歩合88%で精米し、当時の主流となる仕込み方法であった「生もと造り」で、時間をかけて丁寧に仕込みました。

明治時代、呉海軍に納品していた頃の味を忠実に再現しております。


力強い旨味・酸味を持った辛口な純米酒。後にしっかりと残る苦味が特徴的です。

クセのある力強いお酒。常温でチビリチビリと味わってほしいと思います。

オンザロック・ぬる燗もおすすめです。


明治時代のお酒 呉鶴1902〜神力88〜 300ml
原材料名米(国産米)、米麹(国産)
原料米神力(100%)
精米歩合88%
アルコール分16.5度
日本酒度+11
酸度2.3


復刻米「神力」

「神力」は明治大正時代に千福が使っていた酒米で、現在はあまり見ることがありません。
広島県安芸高田市高宮町の農家の方々の力添えをもって、2006年にわずか5g、一握りの種もみを育てることから始まり、何年もかけて酒造りができる量まで徐々に増やしていきました。

価格 : 659円(税込)
ポイント : 6
数量